読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブレイクスルー

自分の中で山積みになった課題が停滞して動かない。 ただ普段のルーティンを破る時、課題が見えてさえいれば小さなブレイクスルーがあるので、それを積み重ねていきたいと思う。 それが見えるのが自分の中で数少ない長所であり才能だと思う。誰も見ていなく…

理不尽

自分は悪くないのに不利益を被った、努力が報われなかった。 人はそれを理不尽と呼ぶ。 しかし、自分が努力した見返りを必ず寄越せというほうが、理不尽で非道的な要求ではないだろうか? 私は努力に裏切られて野垂れ死んでも後悔しない生き方を選んだ。私は…

自我

私は基本的に認証要求で動いてる。 見られて無ければ何の意味も無い。 人によって価値観が違うので、自分の中身をどこまでぶちまけていいのか未だ分からない。 評価されるのは好きだが、嫌われるのは嫌いなので難しい。

縛り

私を縛っていた物はなんだろうか。 私はもっと自由であっていいのではないだろうか。 二十歳、挑戦できる歳だ。 親の言いなりになる必要など無い。 私は認められたい。 自分の存在を世間に認められたい。 私の言っている事は理想論だろうか? 都合のいい事だ…

黒歴史

私の人生に黒歴史でない部分など恐らく存在しない だが私は誇らなければならない。 今まで歩んで来た道を。 間違いは無かった。というより、仕方なかった事なのだ。 しかし、特異な道を歩んで来たからこそ 自分にしか出来ない事が、自分にしか見えない物もき…

指針

垢バレしてはいけない人にバレると相当めんどくさい事になるけど、そのリスクを加味しても人からの意見が欲しい状況になったため、こうして記事にする事にした。 長くなるが最後までお付き合い願いたい。 今より少し昔、大手銀行の経営を手掛ける財閥の一人…